アムール法律事務所についてABOUT

 

 「アムール法律事務所」は、2010年1月に東京・銀座に「法律事務所インフィニティ」の名称で設立されました。

 当初は、代表の大渕愛子弁護士が専門としていた、日中間の取引などを対象とした中国企業法務を中心として業務を行っておりましたが、独立と同時に、女性弁護士として出来ることはないかと考え、HP上に、「女性相談窓口」を設けたところ、女性個人からのご相談が増え、個人の離婚、男女問題、職場問題などの案件を多く取り扱うこととなりました。

 現在、当事務所は、法人向け法務サービスと個人向け法務サービスのいずれも取り扱っております。
 個人向け法務サービスにおいては、婚前契約書の作成、離婚(特に親権の帰属や面会交流の取り決めを含む離婚問題)のご相談を多く受けておりますが、近時は、ネット上の誹謗中傷対策のご相談も増えて参りました。

 婚前契約書については、日本ではまだ十分に普及しているとはいえない状況ですが、その作成を希望するカップルは確実に増えており、会社経営者の方を中心として、年々、依頼の数も増えております。
 当事務所では、パートナーの考えや立場をよく理解したうえで、円満に夫婦生活を送るために有意義なものだという考えのもと、婚前契約書の作成を承っております。

 また、社会問題となっておりますネットの誹謗中傷問題については、そういった問題に巻き込まれても、なかなか人に打ち明けられず、一人で抱え込んでしまいがちですので、そういった方々のサポートに力を入れて参ります。

PAGE TOP